「現場代理人研修」を再開/一般社団法人 全国建物調査診断センター

 |  |  | 0

「現場代理人研修」を再開/一般社団法人 全国建物調査診断センター

一般社団法人 全国建物調査診断センターは新型コロナ感染症対策のため、中止していた「現場代理人研修」をこのほど(6月19日、7月1日)再開、マンション大規模修繕工事会社2社計18名が参加しました。
新型コロナでマンション大規模修繕工事の一部工事が先延ばしになっっている事例が少なくないが、この期間を利用して「現場代理人研修」を行いたいとの申込みが増えていることから、全建センターでは、「現場代理人研修」を再開しました。
深刻化する人手不足と、受注競争の 激化は、マンション大規模工事会社の、現場代理人の役割を大きく変えつつあり、現場代理人の生産性向上を目的とし た、能力と意欲を増進させることが、 工事会社の生き残りの条件になってきました。 この研修ではマンション大規模修繕に絞り込んで、2日間で、現場代理人に必要な能力を増進させる、業界で初の専門的な研修システムとして好評です。



◆日程(2日間):ご都合のよい1日、2日間を 決めてください!講師が研修資料一式を持って 出張します。
◆ 会場および開催時間:会場:御社、時間:午前10時~午後5時
◆ 主催:一般社団法人 全国建物調査診断センター
一般社団法人 全国建物調査診断センター
〒112-0012東京都文京区大塚5-3-10-1102
TEL 03-6304-0278 FAX:03-6304-0279
E-mail: info@zenken-center.com
◆ 後援:関西ペイント(株)、田島ルーフング(株)



◆カリキュラム概要
<1日目>
テーマ1:「モチベーションを作ろう」(どうしたら一流の現場代理人になれるか)
テーマ2:「管理組合の動かし方のコツ」(コミュニケーション能力を高める)
テーマ3:「「完璧な安全の管理とは。その秘密」
<2日目>
テーマ4:「顧客の満足する工事品質とは」
テーマ5:「原価の真実を探る」
テーマ6:「工程の管理の真髄を知ろう」
◆目的:人手不足の重点対策として「マンション大規模修 繕工事専門の現場代理人」の能力を向上させ、生産性を高めます。
◆対象
・マンション大規模修繕工事の現場代理人として 経験不足の方
・現場代理人として本格的な教育を受けたい方
・現場代理人の管理方法を確立したい方
◆内容
・任意の2日間でマンツーマン出張研修
・研修終了後、各人に終了証を発行します。
◆費用(3人以上で)
一人35,000円(税込み)
※詳しい案内および申込みは下記から
//lp.zenken-center.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA