50戸以下のマンションの現実はコンサルタントやマンション管理士を活用する「設計・監理方式」のための資金は不足しています。

プロ修繕委員参画方式とは!

一般社団法人 全国建物調査診断センターの経験豊富な専門家が「大規模修繕委員会」のメンバーの一人となり、工事の実施をサポートする方式です。低コストで「設計監理方式」と同様のサポートが可能になります。

従来の「設計・監理」方式

プロ修繕委員参画方式

サポートの概要

 理事会開催方法、運営方法のレクチャー
  修繕委員会、他、各種の専門委員会の設立レクチャー
  理事会および他の会合の開催スケジュール化
  管理会社主導にならない理事会運営方法レクチャー
  運営コンセプトの絞り込み(懸案事項の優先順位整理)
  管理会社に工事履歴整理の指示
  管理契約内容の精査
  管理会社、工事会社への折衝内容作成
  管理組合員への説明資料作成
  建物の状況と工事概要の把握

提供出来る情報の一部

業者選定:現場代理人

材料の選定

超高層タワー型マンション

管理組合の合意の形成

管理組合相談ランキング

本当の意味での地域密着

管理組合の合意の形成

理事長になろう!

情報開示の重要性

大規模修繕合理化対策

マンション大規模修繕市場動向

大規模修繕コスト削減

料金モデルケース(工事着手前までの4か月間の利用)

修繕委員基本報酬4か月×30,000円=120,000円
理事会・委員会等出席業務6回×50,000円 =300,000円
住民説明会・総会立会い業務2回×50,000円 =100,000円
業者への説明業務2回×50,000円 =100,000円
見積書チェック(見積り金額5千万円)1回       50,000円
合計         670,000円

お問合せからの流れ

①お問合せ

下段のお問合せフォームまたは、メール( info@zenken-center.com)、電話(03-6304-0278)、FAX(03-6304-0279)で、お気軽にお問合せください。

②スケジュール化

当方の相談アドバイザーがお伺いして、状況をお聞きて、契約締結し、スケジュール化をします。(1回までは無料、東京近郊以外の場合には別途、交通費がかかります。)

③サポート業務

サポート業務を開始します。

下記フォームからお申し込みください。

「プロ修繕委員参画方式」は「大規模修繕工事新聞」発行元の全建センターが運営しています。
一般社団法人 全国建物調査診断センター
〒160 -0023 新宿区西新宿8-12 -1 サンパレス新宿 603
☎ 03-6304-0278 FAX:03-6304-0279
E-MAIL info@zenken-center.com

FAXからでもお申込みいただけます。